養護学校の生徒さん 夏休み実習中!

 

学校は 先週から 夏休みに入りましたね。

 

らいむ畑には、夏休みを利用して、

はるひ台養護学校の 生徒さんが 実習に来られています。

 

今回は、高校3年生だけでなく、高校1年、2年の皆さんも。

 

らいむ畑が開所して 2年目の夏休みなので、

もう 顔なじみの 生徒さんもおられますし、

初めて お会いする方も おられます。

 

今週から、第2週目 の実習に入ります!

 

大体、1日に 3~4名の実習生さんが 来られています。


1週間 まるっと 実習される方、

(月)(水)(金)と1日おきの方、

また週に1度だけの方。。。など

ご本人と、ご家庭の都合に合わせて選んでいただいています。

 

ありがたいことに、約6週間の夏休み期間に

総勢 20名ほどの 生徒さんとお会いできることになります。 

 

らいむ畑の母体である 合同会社ハーモニーの理念は、

 

1人1人の奏でる音色が

 1つのハーモニーとなるように

 個人の持つ特性を

 ともに 認め合い 支え合い

 向上し合う

 

・・・

 

こうして、たくさんの 生徒さんと

短期間ながら、一緒に過ごす中で、

私は、いつも この理念を 思い起こします。

 

らいむ畑に来て下さる お一人おひとりには

それぞれに 才能がおありで、

さらなる 可能性を秘めていると感じます。

 

そして、毎日 通ってこられる利用者さんも

実習生を気遣う場面が見られたり、

いつもと様子の違う事業所内でも

お手本になるかのように

頑張ってお仕事してくださったりもします。

 

私たち 職員にとっても 大変 勉強になりますし、

向上していきたいという気持ちを いただきます。

 

実習生さんが それぞれの 特性を生かして、

学校卒業後も ぜひ、活躍していただきたい!と

せつに 願っています。

 

この 夏休みの実習が 皆さんにとって

有意義なものとなりますように。。。

♪池田陽子

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ともみ (土曜日, 03 8月 2013)

    実習、ありがとうございました。
    とても楽しい一週間だったようです。
    今後ともよろしくお願いします!
    じゃがいもドーナツも頑張りましょうね。